舌診

先月ご来店されたお客様の中で、特徴のある舌の方がおりました。

 

肺陰虚心血虚

この舌でわかるのは、舌がふにゃふにゃと軟弱。

舌の先端に大きく亀裂が入っています。

 

これは、大きく気血が巡ってなく不足している状態。

特に舌の先端に亀裂が入ってるので、肺陰虚、心血虚です。

 

 

このようなケースの施術ポイントは、カッサとカッピングで不要なものを取り除くだけではなく、お客様の状態に応じてカッサの圧やカッピングの長さの調節。

通常よりも漢方アロマの量を多めに入れ、特に気が回るようなもの、肺と心、肝も含め不足している部分を補う事もポイントになります。

 

 

最近では舌を見てコースに入ると、よりピンポイントでアドバイス出来たり、カッサとカッピングをどこに当てたら一番効果的か。

また、漢方アロマの配合すべき種類などもわかり、より的確にケアすることができます。

 

 

 

定休日明けのご予約状況です(空き時間)

*日によって非常にご予約が入りずらくなっております。

月末までご予約が入ってきておりますので、ご希望の方はお早めにお電話かメール下さい!

12日(木)終日満✖

13日(金)14時(コース制限あり)

14日(土)11時、14時、16時

15日(日)終日満✖

16日(月)15時以降

17日(火)11時、14時、19時

 

タイトルとURLをコピーしました