ハーブティーの淹れ方。

サロンでは、6月位からメディカルハーブティーを徐々に取り入れて、ご自宅でも手軽に体調管理して頂けるようにしております。
最近では、毎回コースの度に購入して下さるお客様も増えてきました。
ハーブティー棚
そこで今回は「植物療法」として、しっかりと体に効かせるハーブティーの淹れ方をご紹介いたします。
メディカルハーブとは?はぜひこちらもご覧下さいね!
https://feerie-mu.net/medical-herb
 
「アンフュージョン」=お湯を入れ3分〜5分蒸らす
(ハーブティーポットにハーブを入れてお湯を注いで蒸らす)
一般的方法です。
「デコクション」=水から煮出し、沸騰してから弱火で2分〜10分抽出する。
植物療法としてのハーブティーは、この「デコクション」で行います。

※水から煮出してる様子
植物は「セルロース」という強力な細胞壁があるので、お湯を入れて3分位では実はなかなか成分が出きりません。
一般的に茎や根の部分(硬いところ)はデコクションで、お花の部分の熱に弱い部分はアンフュージョンで…と言われますが、例外も多く更に煮だす事で、ブレンドしたハーブの効能をまとめる意味合いも持ちます。

身体の調子を整えたい方は、デコクションでハーブの成分を十分抽出してハーブを頂いてみて下さい✨
一度この方法で行うと、アンフュージョンでは頂けなくなる程、
香りも味も体調も違いますよ✨
ぜひお試し下さいね!
サロンでは秋の身体に必要なハーブを沢山ご用意しております🍁
●ハーブティSHOP
https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=feeriemu-base-shop&follow=true
 
●サロン専用のLINE
ご予約はこちらが便利です
QRコード
●サロンインスタグラム

今月もあとわずかですね!
最後までよろしくお願いします❤

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.