秋は肺と大腸の季節。。

まだまだ函館も暑いですね!

 

それでも以前のジメジメしたのは、少しよくなりカラッとした秋晴れのお天気が続いています。

 

 

私自身、喘息持ちの一人ですが、この時期はちょっと辛い。。

 

 

 

 

中医学でも基本となる五季。

その季節によって影響を受けやすい体の機能があり、季節を春、夏、長夏、秋、冬の五つに分類します

 

 

今、お盆が終わり一番暑い長夏が終わり、秋になりました。

秋は実りの秋ともいい、春夏と外向きに動いていた植物達も冬に向けて内側にしまいはじめ

翌年のために生命力やエネルギーを蓄える時期です

 

また、人間も同じように気の流れが陽から陰に変化するので、体の防衛力が一時的に弱くなって、風邪を引きやすくなったりします

 

 

 

そこでこの時期一番影響を受けるのは<肺><大腸>です。

 

<肺><大腸>は、体の水道調節をしてくれるだけでなく、呼吸器や皮膚をつかさどります。

私の喘息も納得です!

 

喘息、咳、鼻水、アレルギー、アトピー、便秘、、など肺と大腸に関連する不調が出やすい。。

 

 

この時期は、気を高める色の白いもの(大根、長芋、冬瓜、たまねぎ、ニンニク)

青魚、キノコ類、豆類、豆腐などを摂取しましょう

飲み物もそろそろ冷たいドリンクは卒業し、温かい飲み物に切り替えましょう

花びらのお茶(カモミール、ジャスミン、ローズなど)オススメです!

image4

 

 

喉を潤す一番のオススメは<梨>!

咳がひどい時は、と~~ってもオススメです!

 

 

あとは!もちろん!カッサで肺の動きを良くしましょう~~~~

人の事言ってられませんね(苦笑)私も養生しなきゃ!

 

 

※9月11日~15日まで研修の為お休みさせて頂きます

※ご予約の変更などで一部変動する可能性もありますので、ご希望のお日にちがありましたら一度お問い合わせください。

 

7日(木)13時半、17時半以降

8日(金)11時、16時半(コース制限あり)

9日(土)終日満✖

10日(日)14時以降

※11日(月)~15日(金)までお休み

16日(土)14時、19時

17日(日)14時

18日(月)15時以降

19日(火)終日満✖

 

コードQR

お休みでご迷惑をおかけ致しますが宜しくお願い致します。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました