立春

つい先日<立春>を迎えました。

 

立春は中医学の中でも、24節気の一番目で最も重要な時期にあたり、

春がこの日から始まるという意味です。

 

 

その為、もうこの時期から、春の養生がスタートです~~!

 

 

春といえば、お盛んになるのは<肝>

 

ですから、妙に肩が凝る。。頭痛がする。。首が痛い。。目が疲れる。。

そんな症状はないですか??

 

 

 

サロンでも、このケースが非常に多くなりました。

 

 

これは、全て<肝>に関連するワードです。

 

 

 

養生のポイントその1は!

まず。。イライラ。。怒らない事!(笑)

 

肝気が高ぶると、血圧が上昇し、頭の方に気が上ります。

この時期にイライラが続くと、余計に<肝>を傷つけてしまい、肩こり頭痛首凝りが酷くなります。

 

 

イライラっとしたら、皆さんこの記事を思い出して下さいね~~

穏やかに。。。穏やかに。。。

 

 

 

その2は!

12時~夜中の1時までには、きちんと睡眠してる事。

この時間は唯一肝臓を休憩し修復出来る時間です。

じゃないと余計。。イライラします(笑)

 

 

 

その3は!

やっぱり食事。

<緑>の食材、<酸味>のある食材を取るように心掛けましょう~~

 

ニラ。ほうれん草、菜の花、ブロッコリー、梅干し、レモン、酢の物など。。

毎日の食事に1品入れてみて下さい!

 

 

 

その4は色!

これは余談ですが。。<肝>の色は<青><緑>

この時期青い色のものを身に付けると良いですよ~~

そぉーいえば春になるとメイクやお洋服もこんな色が流行りますよね~~。納得!

 

 

 

最後に。。

この時期飲んでほしいお茶は15-09-12-16-50-31-019_deco

肝の高ぶりを抑えたい方は<平肝茶>

 

 

また逆に肝を補いたい方は<養肝茶>

 

 

従来の漢方茶と違い、とっても美味しいんですよ~

 

 

そして!毎日家で手軽に出来る方法は!

↓  ↓   ↓

 

ツボ

このツボをグーッと押してみましょう!

 

肝の通りを良くするツボですよ~~

弱ってる人は少し痛いかも!

 

 

 

少しでも養生して、次の季節、夏を迎えましょう!

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました