かっさ(Gua-Sha/刮痧)

ボディ(東洋エステ)【健康に導く東洋エステ】

刮痧療法 ボディ

中国では「針を使わない鍼灸」と呼ばれ、民間療法として数千年の歴史があります。
 
「刮(グァ)」とは擦るという動作。
「痧(シャ)」とは皮膚を擦った後に現れる赤い赤点の事。(体内に滞っている毒素)
 
身体の中に毒素が滞ると、頭痛や肩こり、腰痛などの身体の痛みや、疲れが抜けないなど…体調に様々な不調が出てきます。
 
漢方アロマで内臓のバランスを整え、水牛角のヘラで身体の経絡を刺激することで、排出された毒素が目に見えて、体調の変化をすぐに実感できる究極のデトックス療法です。
 
肩こり、腰痛の他、疾病後のケア、アトピー改善、婦人科系の改善など、健康維持から美容まで幅広い効果が特徴です。
 
デトックス(detox 解毒)療法(クリックで詳細画像)
このページが気に入ったらfeerie-Mu Facebookにいいね!してください
最新情報をお届けします。
feerie-Mu:エステサロン「フェリーム」
タイトルとURLをコピーしました