東洋医学の神秘

こんにちは!フェリームーの西舘です!

 

本日ご来店されたお客様の中で、嬉しいニュースがありましたので投稿します。

 

<全身に広がる皮膚炎・じんましん>

 

これは通常のエステサロンではコース出来ない範中です。

 

しかし当サロンは、東洋医学の勉強をしており漢方アロマ・漢方茶・かっさ療法もコースメニューにありますから勿論サポートさせて頂きました!

 

 

 

コースから4回目の本日!

なんと、キレイに皮膚炎もじんましんも改善されておりました!!

 

 

2015-06-13-13-39-28_decoメニュー⇒五臓六腑療法(背面~足のかっさ)

 

 

ポイントと判断⇒

①下痢ぎみ、胃痛もある事、また皮膚炎の進行状況から、肺と脾

②発疹の経路を見ると、胆の経脈上に出ていた事から、肝

③全身の免疫低下

 

 

使用する漢方⇒

①肺と脾に帰経する<開>と<軽>

②肝に帰経する<理>

③気血、経脈の流れを良くする<脈>

2014-08-28-11-40-06_deco

 

 

これをブレンドしてコースを行い、体に出来ている皮膚炎とじんましんには原液を。

 

技術ポイント⇒

特に背中の愈血(ゆけつ)と言われる各内臓のツボの排毒

 

 

ご自宅では、サロンでお出ししている漢方茶を。

2014-10-28-11-29-22_deco

<肺のもの>

<胃のもの>

2種類飲んで頂きました。

 

写真は、そのお客様に承諾いただき撮影したものです。

まだまだ排毒が必要です。

 

 

そして!

これが肩こり、首こりの正体!

2015-06-13-13-39-51_deco

2015-06-13-13-40-18_deco

 

このように、痛みのもとを出すと、かなりスッキリします!

タイトルとURLをコピーしました